司法書士事務所向け職務経歴書(経験者)

 

司法書士事務所向け職務経歴書(経験者)ダウンロードする(無料)

職歴要約

これまでのご経験を簡潔にまとめて下さい。経験内容を要約した内容になります。

 

司法書士事務所について

在籍していた事務所の規模や、事務所が扱っていた業務内容を明記して下さい。採用担当側としてはイメージが掴みやすくなり、面接も円滑に進むと思われます。

 

担当業務について

事務所の中でご自身がどのような業務を担当していたかを記載します。「不動産登記、商業登記全般」と簡単に済ますのではなく、不動産登記でも具体的な経験業務はどのようなものかという内容です。また、クライアント対応をされていた場合、不動産会社や金融機関といった、どういった属性のクライアントを担当していたかを明記しましょう。経験業務で自信があるものについては、件数等も明記し、PRしましょう。その際に、使用したソフトを記載しますと、なお好印象です。

 

自己PR

業務で苦労したことをどう乗り越えていったか、自身が工夫した点など、具体的なエピソードがあれば記載して下さい。

 

資格、PCスキル等

履歴書同様に、司法書士資格だけではなく、普通自動車免許なども記載下さい。PCの使用経験については、「Word、Excel、PowerPoint、司法書士ソフト「権」」といった内容で、詳しく記載をしましょう。履歴書のスペースの関係で書けなかった資格については、こちらで記載をして下さい。

ページのトップへ