電話での
ご相談・お問い合せ

03-6256-9822

受付時間 9:00~19:00(平日)

身だしなみ

 

当社はこれまでに、多数の司法書士事務所の面接に同席してまいりました。その結果、第一印象は非常に大切だと断言できます。これまでに挨拶ができない、身だしなみがだらしないといった理由で、採用に至らなかったケースが多々ございます。いくら面接対策をしても、よい印象を持ってもらえなければ意味がありません。良い印象を持ってもらえるよう、下記の点に注意して身だしなみを整えましょう。家を出る前に、一通りチェックしてみて下さい。

スーツ

華美な色・柄のものは避けましょう。黒、紺、灰色が無難な色です。シワはないか、毛玉などはついていないか、汚れが付着していないかなど確認しましょう。

シャツ

スーツ同様、華美な色・柄を避け、きちんとアイロンを掛けたものを着用しましょう。色は白が無難だと言えます。男性は、しっかりと第一ボタンも留め、ネクタイを締めます。女性は、シャツのほかにブラウスの着用でも問題ありません。その際、胸元があきすぎないように注意しましょう。その他、襟元に汚れがないか、シワになっていないか、ネクタイに汚れがついていないかも確認しましょう。

こちらもスーツ同様、華美なものは避けましょう。色は黒や茶色といった色が無難です。汚れが無いよう、磨いておきましょう。また、ヒールが高い靴については避けて下さい(外回りを任せることに不安を感じてしまう可能性がございます)。

バック

スーツに合うようなものを選択してください。できれば、小さいサイズのバックを避け、ある程度余裕のあるサイズのものにしましょう。移動中に履歴書、職務経歴書が収まらずシワになってしまうこともあります。また、司法書士事務所の場合は、外回り業務があり、書類の持ち運びがございますので、今後の事を考えてもA4サイズが入るバックが望ましいです。

装飾品など

時計、ネックレス、ブレスレット、ピアスといった装飾品については、大きすぎるもの、派手なものの着用は控えてください。
また香水はつけすぎるのは厳禁です。職場には匂いが苦手な方もいるかもしれません。面接の際には、できるだけつけないほうが無難でしょう。
面接時にタバコの臭いがする方はマイナス評価に繋がります。近年は喫煙をしない先生も増えており、職場自体が禁煙というところも多いです。喫煙者の方においては、少なくとも面接の30分前には控えた方がいいでしょう。

 

 

 

 

 

司法書士の就職・転職については、お気軽にご連絡ください

 

03-6256-9822

就職・転職サポートのお申し込み


株式会社リーガルブライト

〒102-0074 東京都千代田区九段南2-7-1 喜京家ビル6階 電話番号:03-6256-9822

プライバシーポリシー

Copyright©Legal Bright Inc All Rights reserved.